和風庭園  ガーデンアクセントに橋を・・。

大きな和風庭園のお仕事をいただきました。
モミジ紅葉画像

といっても お得意先の岐阜県のとあるゴルフ場様です。

昔からたびたびお仕事をさせていただいてるのですが、今回は橋の老朽化のため架け替え工事のご依頼をお受けしました。

着手前です。
着手前
ヒノキの橋なのですが、デッキ部分が腐り落ち大変危険な状況でした。

既存の橋を撤去し鉄骨を組みます。
土台鉄骨

そのころ工場では一流の大工さんが仮組をしています。

 

 

 

橋仮組

ミリ単位の加工を外の環境でやるのは難しいし、機材も足りません

木材のわずかなひねりなども関係してきます。

仮組の時点で何度も修正していますのでかなりの時間と技術が必要です。 

仮組で100%にしておかないといけないのです。

今回は 少し太鼓型なので仮組の加工調整に10日かかりました

次に現場に搬入し、鉄骨配置の確認 鉄骨とのボルト固定の穴の位置の確認 対角の確認をして一個目を並べてみる。
袖縦

確認状況荷物を固定する道具で両側から締め、隙間を無くすこれをやらないと 笠木が入りません。

いたはり板を張っていきます。
コウランがあるので切り欠き加工をしながら張っていきます。

そして 完成です。
完了全景

和風のお庭に赤い橋。
今回はお客様の希望でフェラーリレッドに塗装してあります。

木材はもちろんエコアコールウッド。水辺で使用しても安心です。
完成イメージ

わがティーズガーデンスクエアは大きな工事もたびたび施工させていただいております。
前回の大工事はトンネルを作りましたこちらからご覧ください。

関連のお勧めブログはコチラ↓↓↓

  1. 天然木の橋経年変化|ゴルフ場のカート道
  2. 春日井市|緑と花のフェスティバル|ティーズガーデンスクエア
  3. ドックランの庭|名古屋わんにゃんドーム|アジリティ(障害物競技)
  4. 塗り壁の門柱作り方|多治見市植物のフォトフレーム
  5. ウッドデッキの庭間もなく完成!|春日井市A様邸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です