春日井市|緑と花のフェスティバル|ティーズガーデンスクエア

 

流翔光風着手しました。

 

まずは竹林にてマダケの掘り取から始まります。竹藤商店さんの声かけにより小牧市の地元のNPO法人の方にご協力頂きました。

マダケ素晴らしい樹形の物が手に入りました。

掘り取り状況です。60本用意しました。

 

そして春日井市緑化植物園では、ウッドデッキの制作がスタートしています。

庭の実物大で墨打ちをし組立てていきます。

今回使用する木材はエコアコールウッド。本物を使用します。スギの板目が美しい。

八橋 ウッドデッキの全景が見えてきました。そしてティーズガーデンスクエア得意の必殺技をご覧に入れましょう。

丸のこ一本で仕上げていきます。何度見ても素晴らしい職人技です。

仮組が完成しました。そしてこのデッキを3Dで組み上げていきます。

準備の工程はココまで。次回は 流翔光風 本体の工事の報告を致します。

少々お待ち下さい。

 

関連のお勧めブログはコチラ↓↓↓

  1. 庭に川の作り方|春日井市緑化植物園|庭園工事
  2. ドックランの庭|名古屋わんにゃんドーム|アジリティ(障害物競技)
  3. ウッドデッキの作り方|愛知 ガーデニング専門店
  4. ウッドデッキの庭間もなく完成!|春日井市A様邸
  5. 春日井市 ウッドデッキ施工例|樹の庭進捗状況

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です