枕木の坪庭の作りかた。植栽編

JUGEMテーマ:ガーデンデザイン

お待たせしました!坪庭の施工例画像がアップできるようにしました。

が、しかし社内の数台のPCを駆使してのアップなのでいつもの5倍の時間がかかっております。
ここからはスピーディーな作業なので心もはずみます。
何とかしなくては・・・です。

B様邸完成です!
アルデンヌイメージ

前回どこまでアップできたかあまり記憶がなく、ストーリーがあまりつながってなっかたらごめんなさい。

坪庭の着手前です。
坪庭作成前
がらんとした無機質なイメージなのですが
白い壁
一枚の白い壁。

お家と外との結界をイメージさせるため思い切った色使いをしています。
全景です
白壁完成

くっきりとした白い壁。
テクスチャーをこだわることにより、無機質なイメージを無くしています。
でもなんだか浮きすぎています。
そこで

植栽前
笠木を取り付け一体感を出しました。
そして
坪庭完成
坪庭の完成です。
イメージどおりの素晴らしい空間が出来上がりました。
狭いながらも縦に広がりを持たせ、狭さを逆に利用しています。

そして何より訪問されたお客様は、外からではこの坪庭の存在は解らないように、動線をレイアウトしてあります。
訪問されインターフォンを鳴らそうとしたその時、初めてこの癒しの空間に気づかれます。

B様のおしゃれなお客様への心配り。サプライズおもてなしです。

シックな枕木のトーンもアルデンヌのシックな風合いとも相乗効果で素晴らしい空間が出来上がりました。

植栽も完成しました。
完成イメージ
得意の植栽。世界選手権レベルで施工させていただきました。
もともとあったモミジもリニューアルして里山の風景をぐっと引きしめてっくれています。
着手前前景

植栽完了
ここに表札が取りついて

表札イメージ
完成です。

LEDの照明が組み込んであります。
この白い壁全体が表札のイメージでデザインしてあり大きな表札です。
夜の写真も次回アップしますね。

ご家族思いのB様のだんな様。

わが社へはいつも前を通って気になって 思い切ってご来店され御相談にお見えになりました。

初めの一言が「なんとかしてください」でした。

プランイメージをごらんになった直後は「お任せします。」でした。しかし、そこには「コスト」という大きな壁がありました。

このお家に引っ越しされる際、表札を変えたくて他社にプラン依頼をされ、金額の割にはあまり気に入らない。

お仕事が忙しく奥さまに任せていた手前、あまり口出しはできないと自分を抑えつつも、どうしても納得がいかず、思い切って「あそこに行ってみよう」とご来店を決意されたそうです。

私はよりよいプランをめざし、必死で考えだしたプラン。積算してみたらやはり予算はかなりオーバーしてしまいました。

でもやはり旦那さま、奥様共にダキョウできず、施工を依頼していただきました。

夢とロマンがいっぱい過ぎて、ものすごいプレッシャーの中での工事でしたが、完成をご覧になって心から喜んでいただけているお顔をみたときそのプレッシャーからも解放され喜びを一緒に味わうことができました。

・・・・・・泣く庭を造りたい。

さまざまな人々がさまざまな思いを胸に生きています。

そんないろいろな思想や考えを超越しその庭を見たすべて人々に感動を感じていただける、すばらしいガーデナーになれるようこれからもがんばっていきます。

世界中のお庭がそんな愛のあふれる空間ばかりだったらきっと戦争は起こらない。

愛のあふれるお庭造りができるようこれからも精進していきます。
植栽イメージ
B様ご協力ありがとうございました。
これからが本当のスタートです。私はそのスタートラインを引かさせていただいたにすぎません。
そのご家族にとって大切な歴史にたずさわれたことを大変感謝しております。

これからもよろしくお願いいたしますね。

緑や花で世界を笑顔でいっぱいに!!そして世界が平和でありますように。

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

 

関連のお勧めブログはコチラ↓↓↓

  1. タタキ仕上げ|大地の恵み
  2. 日本庭園の作り方|小さなスペースの植栽デザイン
  3. イギリスのアンティークなガーデン|愛知県
  4. ライティングが素敵な庭
  5. リ・ガーデン(庭のリフォーム)専門店 春日井市ティーズ ガーデン スクエア 株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です