パパママハウス様 エクステリア外構デザイン プロバンス・ナチュラルフレンチ・シンプルモダン・和モダンなど個性派住宅・デザイナーズハウス

JUGEMテーマ:ガーデンデザイン

パパママハウス様新築外構工事間もなく完成です。
星の照明

駐車場部分にコンクリートを打設しました。
カナこて仕上げ完成
レンガの美しいRのラインが引き立ちます。

門袖と電柱(笑)も施工しました。
実は機能門柱なのです。
門袖イメージ
このままだとなんだかのっぺりとしてさみしい感じですね。

多くの植物
翌日植栽工事をしました。大量の植物たち。素敵にお庭を引き立ててくれます。
あちらこちらに植栽をしたのですが、今日は一部だけお見せいたします。

門袖完成
さっきはあんなにのっぺりとしたイメージだった門袖がかわいく変身しました。

垣は紙木、石は絵の具。
紙質をしっかりと鑑定せずに、墨や絵具をヤミクモに使っても品格ある絵は生まれない。

庭も庭木や庭石をむやみに敷地内に持ち込んでみても、背景である垣(紙)が整っていなかったら、庭はゴテゴテするばかりだ。まずは、垣を整えよ。それから節度と緊張感をもって少数の木石を配置せよ。

シンプルながらもさまざまな計算がなされた構造物があっって初めて植栽やアクセサリーが引き立ちます。

「お庭のデザインで植栽提案が一番大切です。」と仙田欣司氏談

高いお金出したのになんだパッとしないなってデザインは 大体 植栽が少ないか植栽の配置がいまいちなのです。

インターネットで すごいいいじゃんって思う写真は必ず植栽がうまく入っています。新しいものや、流行りのものが入っているのではなく植栽なのです。
だからと言って 造園屋さんがかっこいい植栽プランをしてくれるとは限りません。育て方や選定 植え込み 花期 はわかってもお庭全体でのバランス や 配置となると 別の話なのです。

良い植栽プランをたてるデザイナーさんに共通することはスケール感が良く 配置・比率などのバランスがものすごくよいのです。
モノの対比や調和をとる能力が高いため 塀などのデザインをしてもゴテゴテせず 高さの変化やバランスで魅せる事ができるのです。

最終的に「なんだかカッコイイ」のです。

夜景門袖
同じアングルでの夜の風景です。
シンプルで温かみのあふれたイメージに変化します。

パパママイメージ
次回は「完成編」をお届けいたします。

シンプルなイメージのなかにT’sらしさをたっぷりと織り込んだパパママハウス様新築外構工事。
その感動の物語も合わせてお届けいたします。

温かさのあふれる素敵なお庭の完成をお楽しみに!!   

追伸:PCの件でたくさんのお客様や関係者の皆様にはご心配をおかけいたしました。
まだまだ全快ではございませんが、なんとか復興に全力を尽くしておりますが、たび重なる壁にぶつかっております。

がんばりますが、時間がなかなかとれず、いましばらくご迷惑をおかけいたしますが よろしくお願いいたします。

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

 

関連のお勧めブログはコチラ↓↓↓

  1. 坪庭守山|表札の取付|ロートアイアンと銅板 愛知
  2. ロートアイアンの表札|D51レプリカ|愛知 ガーデ二ング
  3. 愛知 トヨタホーム外構|ナチュラルアプローチガーデン
  4. 花壇の作りかた
  5. 素敵なロートアイアンアングルとヒンジ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です