薪ストーブの使い方|愛知県 外構屋

マキストーブの季節になりました。当社も冬支度です。

最近 新築のお客様の家にストーブがある家が多くなりあまり考えて見えないのが 「薪を乾かす場所」です。写真等で説明するよりも現物を見てもらおうと「まき小屋」を作ってみました。

組み立て簡単なキット販売の予定です。

着手前。屋根寸法が1200×2200約一年分の薪をストックできます。

基礎工事は不要ですが水平だけは確保します。

柱と棚板を取付ます。ボルトで固定でき二棟に連結も簡単にできます。

今回は壁面芝に使用していた材料をリサイクルして使用しました。

屋根になる部分に塗装をしています。キットで販売するときは塗装済みで販売の予定です。

柱、棚板の完成です。ココに屋根を取付ます

完成しました。

今年大量に山で枯れたナラノキを薪割りしています。

薪を積み上げ完成です。

約2㎥あります。普通の家庭なら十分一年は過ごせると思います。

お値段や薪ストーブの事等で気になる方は こちら までお問い合わせください!

お気軽にお問い合わせください!お待ちしています!

関連のお勧めブログはコチラ↓↓↓

  1. 和モダンな庭|風呂の坪庭
  2. 夜の庭は素晴らしい!
  3. ガーデンコンテスト結果発表!
  4. 花壇がお庭に・・・。
  5. 新聞に掲載されました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です