ヤマボウシをシンボルツリーに|「スクエアな庭」続編

 

 

雑木の庭の植栽工事までが完成いたしました。

夕方遅くなってしまったのであまり写真が撮れていません。明日再度撮影に向かいます。

シンボリックなヤマボウシが夕焼けに映えます。

 

アオダモも名脇役として最高の状態で存在感を出してくれています。

台風シーズンのみ支柱で支えます。枝幹が繊細なため、家と干渉してしまうため、止むを得ずの養生です。

 

 

和室前の坪庭。砂岩のラインが駐車場との一体感を演出しています。

彩りをなるべくなくし 葉の形状のみで コントラストをつけました。奥の深いデザインとなりました。

 

 

フェンス、ブロック関係はお客様が御自宅を建てられたときになんとなく同時発注されて

「気に入らない!!」

から H様とのお付き合いが始まりました。

後ろにある化粧ブロックも真っ白に塗装し存在感を消してしまいます。残すは塗装工事のみ!

完成が楽しみです。

 

 

関連のお勧めブログはコチラ↓↓↓

  1. ダイワハウス植栽|新築外構工事|原風景な庭
  2. ゴールデンウィークは春日井市植物園|ディスプレイガーデン完成
  3. アオダモのある趣の庭|一宮市
  4. 簡単な門松の作り方|愛知デザイン門松
  5. レンガの庭の作り方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です