庭 石の貼り方

JUGEMテーマ:ガーデンデザイン

石にこめられた精魂

美濃石
美濃石目地あり
つくり出すというより、生み出すというほうがピンときそうな敷石からは 生命の宿った生き物のように感じます。

デザイナー 戸高 文晴・池田 友美

今枝 和晃 作

鉄平石・ティンバーストーンスリーパー
鉄平石乱張り
心技を傾け、美しいものを生み出すといった精神が感じられる敷石は見る者を感動させよう。

デザイナー  戸高 文晴

今枝石材店 作

クロンダイクゴールド
exterior_23_a_7[1]

デザイナー 戸高 文晴

今枝 和晃 作

多種多様の石材を選ぶ基準は様々ですが、その家にぴったりの石材をチョイスできるのは、たくさんの引き出しを持っているデザイナーだからこそできる技。

その再現したい景色をより美しく素材感を生かし そして素晴らしい世界観を表現する匠の技。

お互いの美を極める精神こそがすばらしい作品の完成度を高める。

石は100年の時を超え歴史を刻む。

現在皆様のご協力のおかげで確実に順位が上がっております。ありがとうございます!
引き続きご協力お願いいたします。

暮らしとファミリー・ガーデニングのカテゴリーで順位がご覧になれます。

関連のお勧めブログはコチラ↓↓↓

  1. おしゃれサイクルポート|自転車収納|そとん壁の庭
  2. レンガの庭|ビンテージレンガの使い方
  3. 石積み工事|土留めのこと。
  4. ヤマボウシをシンボルツリーに|「スクエアな庭」続編
  5. 石畳の庭

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です