絶対失敗しない庭造りの提案|春日井外構マニュアル

 

建築業界では有名な「マウス実験」というものがあります。

これは、木製のゲージ・金属のゲージ・コンクリート製のゲージ各ゲージで外気25~26℃の

条件下でネズミに出産させての生存率を測る実験です。

(ゲージの大きさは縦300mm横170mm深さ110mm)

 

生まれてきた子供の23日間の生存率
木製のゲージの生存率 85.1%
鉄製のゲージの生存率 41.0%
コンクリゲージの生存率   6.9%

子マウスの開眼日
木製のゲージの開眼日  15日目
鉄製のゲージの開眼日  18日目 
コンクリゲージの開眼日   18日目

コンクリート製に至っては130匹中9匹と言う結果でした。

また、毎日の体重測定も木製のゲージで生まれた子マウスは割とおとなしく 体重測定ができるものの、鉄とコンクリートのゲージで生まれた子マウスは 暴れて言うことを聞かない。

といった精神的な違いも出ています。

さらに、鉄とコンクリートゲージの母マウスは育児放棄をしてしまうケースが多いと報告されています。

現代社会のストレス病や「キレる」や「大量虐殺」「幼児虐待」などとの相互関係が、

育ってきた環境に大きく関係する可能性があると言わざるをえません。

自然素材と触れ合わない事が、動物を凶暴化させる可能性はかなり高いのです。

その他の研究では、天然木や樹木に触った場合 心拍数や血圧が下がり安定するのに対し、

金属(常温に温めた)を触った場合は 心拍数や血圧が上昇するということが証明されています。

匂いに関しても、「ヒノキの匂いは嫌い」と答えた人でも結果は一緒でした。
これは無意識でのストレスを研究した内容です。

人類の歴史は500万年と考えられています。人工物に囲まれるようになったのが産業革命以降と考えても 99.9%が自然(自然素材)と共に生活してきたのです。

木の香・花の香 水の音 芝生の感触 木材の感触 日光など「嫌い」と答えていても、体は落ち着くのです。

これは、本能と強く結び付いているからだと考えられています。

 

こんなご質問をよく受けます。


天然の素材、石や木。砂利や植物はメンテナンスが大変でしょ?

だったらアルミ製品や擬木、人口木、コンクリート、植物なしの庭造りを提案してほしいけど・・・。

 

実際はどっちが高いの?

 

人口木のウッドデッキがほしいんだけど、天然木とどっちがいいの?

 

 

チマタのエクステリアショップさんで、

「どちらもいいですよ」や「腐らないのは人工木です」

と聞いてきた方が多いと思います。

 

 

・・・。出産後の安定した子育て優しい心を持った人に育ってほしい。ストレス社会での精神的安定
長生きしたい・してもらいたい。虐待のない家庭環境。うつ病になりにくい・・・・。

 

常にお客様の事をお客様の立場で本気で考える。

という事を踏まえてお答えさせていただくと、

 

絶対に天然の方がいいとお答えしますし、お金では買えない部分なので多少高くても天然素材(樹木や石や天然木など)の多いお庭を提案させてただきます。

「~の方がいい」「~でもいい」ではなく

 

「~の方が絶対いい」とお答えします。

 

ノーメンテナンスや安いという事も大切ですが、何よりこれからの人生を元気よく生活し、
「やっぱり家に帰ってくると落ち着く」といった事の方が大切な気がするからです。

楽を追うことが、幸せとは限らないと思いませんか?

 

庭を通じて幸せになっていただきたいと本気で思うからこそそんなリスクのある創作型の庭を提案し続けたいと考えています。

 

 

自分たちの子供が

優しい子に育つ可能性を減らさないであげてください。

 

長文読んでいただきまして ありがとうございました。

無料パンフレット配布中

関連のお勧めブログはコチラ↓↓↓

  1. オリジナル手すりの提案|庭のアクセント
  2. アイアン表札の取付|北区 オリジナル
  3. オーダーメイド 物置・・・木のぬくもりをあなたに・・・。
  4. オーダー物置完成|ティーズガーデンスクエアオリジナル
  5. 作り方紹介販売中”モダンな門松”    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です