エクステリア全国大会|幕張EXTEPO

国際ガーデンEXPOに参加する植物たちがほぼそろいました。

この秋の暑さのため主木であるアオダモやイロハモミジの葉が焼けてしまい交換しざるを得なくなりました。急遽仕入れた 新たなシンボルツリー

日本の代表木 アカマツです。国際・・・・。なので日本が誇るシンボルツリーを手配いたしました。

そして イロハモミジとハイノキです。

大量の植物に覆われ 幸せな気分です。全ての植物がベストな状態になる様メンテナンスが大変ですが、最高の仕上がりになってくれると信じています。

 

関連のお勧めブログはコチラ↓↓↓

  1. センペルセコイヤの育て方
  2. いい日旅立ち
  3. ピンコロ石の使い方
  4. 新しい現場が始まりました・・・。
  5. イルミネーションの作り方 クリスマス編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です