HOME施工例アプローチ > 多治見市M様邸|植物のフォトフレーム

多治見市M様邸|植物のフォトフレーム

R0010200

新築をサーラ住宅で購入されて16年。

庭に全く興味がなかったM様。奥様が突然土いじりに目覚めたことがきっかけで表札を取りかえられることになりました。

花壇の後ろに借景として白い塗り壁。天然木のフレームを施することによって、植物に奥行き感を持たせる事ができました。

ボビ
庭を見つめる、シンプルなデザインのポスト。アイポイントの役目をしっかりとはたしてくれています。
88cddc99caffdd36e5a2ad2721d8d28f

お花をこんなに近くで見たことはなかった・・・。

今まで植物に全く興味がなかったのが、表札を取り付けることがきっかけで、楽しみがすごく増えた!と、大変喜んでいただけました。

 

気になるビフォーアフターはこちらからご覧ください。

91e438c321a151f00f3895ad90c8ddbc

今回の工事は全体のプランニングは、させていただきましたが、工事をしたのはほんの一部のみ。

ガーデニングが大好きになっていただくことが今回の作品のコンセプト。

そこで作りこみは無責任なようですが、ご夫婦にお任せしました。

今後、株わけや、剪定。植物や土壌の奥深さを勉強していただければ、作りたい庭のイメージもキット変わるはず。

そんなお庭のコンセプトも理解していただきました。

今まで庭に見向きもしなかった旦那様も巻き込んで、素敵なお庭にしてくださいね。

「今までこんなに春が楽しみだと感じたことはなかった。」心にのこる素敵なコメントも頂きました。


関連の施工例を見る
ティーズガーデンスクエアのパンフレットプレゼント中!
  • 施工実績
  • おすすめ商品
  • ビフォーアフター
  • お仕事の流れ
  • 料金について
  • スタッフ紹介
  • webで予約する
  • お客様の声
  • よくある質問
  • 会社案内
  • 想い
  • チェルシー奮闘記
  • 坪庭の作り方
  • ティーズガーデンスクール
  • ティーズガーデンスクエアのブログ
  • 緑の成長日記
  • ティーズガーデンスクエアのフェイスブック
  • ティーズガーデンスクエアの事例も載せております
  • 外構・エクステリアに関するお問合せ