イギリスの庭 3

Y様邸進捗状況です。

洗い出し状況
職人さんたちの頑張りで着々と工事が進んでいきます。

ピンコロスリ加工

レンガ門柱

ちなみにこんなことも出来ますよ。
大きく育ちすぎた クロガネモチを・・・・。
剪定前

スッキリと剪定いたしました。
通常モチノキは日本庭園にありがちなモコモコカットが通常なのですが、お庭に合わせてナチュラルカットにしてみました。
モチノキ剪定完了

木が大きくなりすぎてお困りの方。一度ご相談くださいね。
素敵によみがえらせます。

コッツヲルド
まもなく完成です。

全貌が楽しみです。

か?

関連のお勧めブログはコチラ↓↓↓

  1. 煌きのプランツガーデン6~植物が大好きな方へ
  2. 完成間もなく!物置の作り方
  3. ベランダガーデン施工例
  4. リフォーム会社の庭のリフォーム
  5. 竹の庭の作り方専門店 ~バンブーガーデン~ 春日井市

イギリスの庭 3」への3件のフィードバック

  1. はい!!(笑)

    コバ積みの花壇部分がどんなになるか、楽しみです!

    門周りはすごく重厚な感じがしますね~。やはりレンガの積み方で、そういうふうに見えるんでしょうかね?

  2. N様 期待していたコメントをありがとうございます。
    レンガという重たい素材を使うと人間は「重たい」と感じます。

    積みかたジタイは シャープに繊細に積んでいるので上品な感じを受けるようにデザインして有ります。

    後シンメトリ技法もしっかりとしたイメージを受けるので重厚感を出すことが出来ます。

    N様のコメントは 通のコメントなので私のマル秘テクニックをどんどん盗まれている気がして・・・。

    もしかしてN様。庭屋を開業されるおつもりでは??

  3. どんどん、マル秘テクニック、パクッてるのばれましたか・・・!!(笑)

    輝ける老後に、趣味は庭いじりとカメラです!!と言えるように、少しずつ勉強中なんです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です