目隠しフェンスと植栽のバランス|瀬戸市

 

庭の目隠しのアイデアをご紹介いたします。

着手前 目隠し

着手前です。 リビング 和室と丸見えの状態でした。高い位置にフロアレベルがあるため、ソファーや和室でくつろいでいると、通行人と目があってしまう。そんな立地条件でした。

ご相談いただいた内容が、カーテンを開けることが出来ず毎日 暗い生活を送っています。小さな庭の道路からの目隠しと、植樹を検討しています。
目隠しは、家から1.5メートルしかない場所への設置になるので、圧迫感がないものがいいと思っています。

 

圧迫感をなくすために目地を大きく取ったウッドフェンスをご提案しました。

目隠しフェンス完成

あちらこちらの隙間からかなり中が見えています。この状態ではあまり安心できません。そこで足元に植栽を施しました。

目隠しイメージ

植栽が目だって 中の様子が気にならなくなったことがお分かりになりますでしょうか?手前にピントを合わせようとする人間の「見方」の反射を利用しています。

 

 

和室から眺める景色は植物で和風テイストに早変わり・・・。

和風庭園

お花は洋風の物がメインで植えてあるにも関わらず 和風に見えてしまうのがいいですね。立てラインを強調した植物を集めると、そんな感じ方をします。

 

植栽イメージ前面はオウチに合わせて洋風テイスト。見る角度によって変化します。

 

目隠し完成全景

玄関前にもシマトネリコでさりげなく玄関も目隠しをしました。完成です。

 

 

来春には素敵なお花達が咲き乱れてくれるでしょう。またそのころ撮影に伺いたいと思います。植物大好きな奥様と「和」が大好きな旦那さまの喜んでいただけて良かったです。

H様。ご協力ありがとうございました。

ライティングで夜の庭もグッとよくなりますよ。

 

 

 

 

関連のお勧めブログはコチラ↓↓↓

  1. 素敵な花壇の作り方|コッツウォルドストーンで華やかに
  2. ウッドフェンス完成です。|犬山市カントリーモダンガーデン
  3. 犬山市 ウッドデッキのある家|目隠しのポイント
  4. カーポート、サイクルポートさりげなく配置|ダイワハウスO様邸
  5. 三井ホームガーデン工事 完成いたしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です