ピンコロ石の使い方

久々の登場です。
SO様邸進捗状況です。

花粉  かふん 花粉 ・・・。 ものすごく猛威を振るっていますね。
・・・・・。ユウツな毎日、皆様いかがお過ごしでしょうか?

本場の職人が積んだレンガの門柱完了しました。
門柱完了

そして ピンコロ石張りのスタートです。
今回使用するピンコロは板ピンコロ。通常のピンコロ石を半分に割ったものです。
風合いはそのまま、材料コストは約半分になり、お得感いっぱいの石材です。
ピンコロスタート

今回は高さの設定が複雑なためくもの巣の様に水糸が張られています。

目仕込状況
重要なポイントとなる目地を込んでいます。
ノロといわれる、トロトロな水分多めのモルタルを流し込み水圧で綺麗に洗い流します。
細部までモルタルをいきわたらせ がっちりと固定します。

ピンコロ状況
手間ひまをものすごくかけているSO様邸。全貌が見えてきました。

トラディッショナルな門周り。完成が楽しみです。
乞うご期待!!

人気ブログランキングへ
ブログ運営の励みになります。どうか宜しくお願いします。

現在168位まであがってきました。
皆様のご協力ありがとうございます。
NO1目指してがんばります。

関連のお勧めブログはコチラ↓↓↓

  1. おしゃれサイクルポート|自転車収納|そとん壁の庭
  2. レンガの庭|ビンテージレンガの使い方
  3. 石積み工事|土留めのこと。
  4. ヤマボウシをシンボルツリーに|「スクエアな庭」続編
  5. 石畳の庭

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です