HOME緑の成長日記|屋上緑化| > 四十七士討ち入りの日,忠臣蔵の日 ・・・ 12月14日

四十七士討ち入りの日,忠臣蔵の日 ・・・ 12月14日

1701(元禄14)年3月、
江戸城松之廊下で播磨赤穂藩主・浅野内匠頭長矩[あさのたくみのかみながのり]が、
幕府の礼式を司る高家[こうけ]筆頭の吉良上野介義央[きらこうづけのすけよしなか]に
小刀で切りかかるという事件が起こりました。

浅野には即日切腹、領地没収という厳しい処置がとられましたが、
吉良には一切のお咎めがなく、これが事件の発端となりました。

家臣たちは主君の仇を討つ為に綿密に計画を練り、
翌年12月14日寅の上刻(現在の暦法では15日午前3時ごろとなりますが、
当時は日の出の時間に日附が変わっていたので14日となります)、
大石内蔵助[おおいしくらのすけ]の率いる47人が、本所の堀部安兵衛宅に集まり、
そこから吉良邸へ討ち入りました。

2時間の戦いの末、浪士側は一人の死者を出さずに吉良の首を取ることができました。
世論は武士の本懐を遂げた赤穂浪士たちに味方し、
幕府は翌年2月4日、一同切腹という処置をとりました。

この事件を題材として、歌舞伎『仮名手本忠臣蔵』等100種にも登る作品が作られ、
現在まで語り継がれています。

 

 

忠臣蔵は、以前にも舞台や映画でも上演されましたね。

 

当時は、討ち入りの迫力や、舞台では階段落ちも話題になってました。

 

今年は、田村 正和さんが大石内蔵助役として主演するドラマスペシャル、

 

「忠臣蔵~その男、大石内蔵助~」が12月25日(土) 21:00~23:21

 

テレビ朝日系で放送される事になっています。

 

他のキャストに、岩下 志麻さん・松平 健さん などの豪華俳優陣が勢揃いです。

 

 

今回のドラマスペシャルでは、
日本人が古くから理想として掲げていた”大石内蔵助”という男の内面にスポットを当て、
彼を中心とした”武士と体制のドラマ”、”男と女のドラマ”を展開していく。
・・・・・・・との事です。
武士道の苦しみ、切ない運命・・・・・。
放送が待ち遠しいですね!!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
池庭のバラの様子です。

雨上がりで、雫をはじいてキラキラしています。♥
手を焼いて、手入れをした分けではないのですが、(^。^)ゞ
次々と奇麗な花を咲かせてくれてます。♪
<今日の花:ツルウメモドキ  花言葉:大器晩成>

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連の緑の成長日記|屋上緑化|を見る
ティーズガーデンスクエアのパンフレットプレゼント中!
  • 施工実績
  • おすすめ商品
  • ビフォーアフター
  • お仕事の流れ
  • 料金について
  • スタッフ紹介
  • webで予約する
  • お客様の声
  • よくある質問
  • 会社案内
  • 想い
  • チェルシー奮闘記
  • 坪庭の作り方
  • ティーズガーデンスクール
  • ティーズガーデンスクエアのブログ
  • 緑の成長日記
  • ティーズガーデンスクエアのフェイスブック
  • ティーズガーデンスクエアの事例も載せております
  • 外構・エクステリアに関するお問合せ