HOME緑の成長日記|屋上緑化| > ギー・サヴォア編|つるバラ報告・・・2015.6.15

ギー・サヴォア編|つるバラ報告・・・2015.6.15

晴れましたね。

梅雨の晴れ間は蒸し暑いんですよね~( ̄- ̄)…

最高気温が32℃とか・・・

熱中症には気を付けないといけない気温です。
壁面バラ
ギー・サヴォア
ギー・サヴォア
シャンテ・ロゼ・ミサト
シャンテ・ロゼ・ミサト
四季咲きバラの蕾はスクスク大きくなっています。

ところが、またまた害虫被害に!!

先日からミサトがチュウレンジバチの被害にあっていましたが、

今度は、ギー・サヴォアが害虫被害にあいました。

ギー・サヴォア新芽
被害状況です。

小さな蕾をつけた葉先がシオシオになっています。




バラゾウムシ


犯人はバラゾウムシ。

バラゾウムシは伸びて来た枝の芽先や蕾に産卵し、

しおれさせてしまいます。

これから大きくなる芽や、やっとできた蕾なのに!!

チュウレンジバチ同様、薬剤はあまり効果が見られません。

補殺あるのみです。

気を付けないと触れた途端にポロッと転げ落ちます。

容器などを使って必ず下で受けられる準備をしましょう。

チリチリになった葉先や、しおれた蕾はカットしておきましょう。



毎年の事ながら困りものです。

飛来する害虫、なんとかならないでしょうか・・・( ̄Д ̄)≡З

捕獲する以外に、簡単でイイ方法ってないんでしょうか?

一度「バラの虫ホイホイ」(幹に塗るタイプ)を使ってみましたが・・・う~~~ん・・・。

やはり、天気が良い日の午前中は張り込んでいないといけないのかな・・・。





                                              <今日の誕生花:タチアオイ   花言葉:大きな志、平安、威厳>





ティーズガーデンスクエアのパンフレットプレゼント中!
  • 施工実績
  • おすすめ商品
  • ビフォーアフター
  • お仕事の流れ
  • 料金について
  • スタッフ紹介
  • webで予約する
  • お客様の声
  • よくある質問
  • 会社案内
  • 想い
  • チェルシー奮闘記
  • 坪庭の作り方
  • ティーズガーデンスクール
  • ティーズガーデンスクエアのブログ
  • 緑の成長日記
  • ティーズガーデンスクエアのフェイスブック
  • ティーズガーデンスクエアの事例も載せております
  • 外構・エクステリアに関するお問合せ