HOME緑の成長日記|屋上緑化| > つるバラの剪定・誘引・・・1月6日

つるバラの剪定・誘引・・・1月6日

今日はお陽さまの顔を見る事無く、日が暮れて行きそうです。

 

空はドンヨリと雲に覆われて、グレーの寒空・・・

 

空気が冷たいです。  ((((;´・ω・`)))ブルブル

 

寒いんですが、冬のつるバラの剪定・誘引には丁度いいのです!!

 

つるバラは新芽の動き出しが早いので、遅くても1月中旬には手入れをすませましょう。

 

 

・・・と、言う事で、久しぶりに壁面つるバラの登場で~す!(´∀`*)ノ゜

 

*~*~*つるバラ報告*~*~*

 

冬を迎え随分寒くなりましたが、つるバラの葉が殆ど残っています。

 

壁面つるバラ

 

つるバラの冬剪定と誘引

 

今回は壁面の「シャンテロゼ・ミサト」(上画像左側)の手入れです。

 

まず、フェンスからつるバラの枝を全部取り外します。

 

次に、古いシュートや細くて弱々しいシュートを、根元から剪定します。

 

シャンテロゼミサト剪定

 

他に、枝が混んでいるようなところも風通しが良くなるよう剪定し、

 

根元がスッキリしたら、シュートの先端を20~30cmほど切り詰めます。

 

先端剪定

 

その後、新しく誘引します。

 

(葉がまだたくさん残っていましたが誘引の時に落としました。)

 

誘引は、出来るだけ「水平」に誘引していきましょう。

 

 

剪定・誘引後

 

こんなに寂しくなってしまいましたが、既に小さな芽がちゃんと出ているんです。

 

春になって、たくさんの花を付けてくれますように・・・・(人´□`*)

 

一年後にはこんなに大きくなりました。こちらからご覧ください。

 

 

 

 

<今日の誕生花:ビオラ   花言葉:私の事を想って下さい、誠実な愛>

 


関連の緑の成長日記|屋上緑化|を見る
ティーズガーデンスクエアのパンフレットプレゼント中!
  • 施工実績
  • おすすめ商品
  • ビフォーアフター
  • お仕事の流れ
  • 料金について
  • スタッフ紹介
  • webで予約する
  • お客様の声
  • よくある質問
  • 会社案内
  • 想い
  • チェルシー奮闘記
  • 坪庭の作り方
  • ティーズガーデンスクール
  • ティーズガーデンスクエアのブログ
  • 緑の成長日記
  • ティーズガーデンスクエアのフェイスブック
  • ティーズガーデンスクエアの事例も載せております
  • 外構・エクステリアに関するお問合せ